費用が安いところが多い!見積もりをしておきましょう

集団指導塾最大のメリットの1つは、その費用の安さ!

お子様を塾に通わせるとき、集団指導塾を選ぶのか、個別指導塾を選ぶのかで迷っている方は多いですよね。集団指導塾は、講師1人に対して複数人の生徒を相手に授業を行う形式で、学校の授業をイメージしていただくとわかりやすいかもしれません。一方、個別指導塾は、講師1人に対して生徒は多くても3人ほどを担当して授業を行う形式です。家庭教師の塾バージョンといったイメージですね。
これらはどちらが優れているという訳ではなく、双方に長所と短所があります。お子様の性格などによっても合う塾は変わってきます。そういった塾の判断基準の1つに、通塾にかかる費用があります。もし、なるべく経済的負担の少ない塾を選ぼうとされているのであれば、集団指導塾がおすすめです。
集団指導塾の最大のメリットの1つとして、その費用の安さがあります。やはり、1講師に対する生徒数が多いので、個別指導に比べるとその費用は安くすみます。

同じ集団指導塾でもその費用は様々。見積もりで比較しましょう!

集団指導塾のメリットの1つとして費用の安さを挙げましたが、集団指導の形式をとっている塾の中でも、その費用は大きく異なってきます。
これは、塾の経営体制に違いがあるからです。全国展開しているような大手の塾ではフランチャイズでの経営体制をとっている場合が多く、比較的授業料は高くなります。一方、個人経営の塾では経営者のさじ加減で授業料が変わってくるので、これは実際に問い合わせてみないとその相場感はわかりません。また、大手塾の中でも直営とフランチャイズではその授業料が異なるなど、同じ集団指導塾でも様々な経営体制があり、その費用は大きく異なります。
これらを比較するために、見積もりをとることは必須になります。どの塾が一番費用が安いのか、見積もりをとり塾間で比較をしてみてください。そして、教育内容や進路指導等の充実度と授業料のバランスを見て、後悔のない塾選びをしていきましょう。

学年が上がる春休みは、宿題がほとんどありません。そこでの春期講習は、いままでの復習やこれからの予習に役立ちます。